東京都板橋区にある精神科を中心とした大規模病院です。

文字の大きさ

総合窓口

お問い合わせ・ご相談は下記までお電話ください

03-5986-3111

MENU

診療科紹介

精神科

多職種がそれぞれの専門性を生かしたチームを組んで、包括的な治療とケアを行っています

精神科として昭和初期からの歴史を持つ当院では、これまでに培われた伝統と、都心からほど近く交通も至便という立地を背景に、さまざまな形で精神科医療・サービスを展開してきました。「こころの健康」がますます強調されるようになったこの時代、あるいは誰も経験したことのない高齢化社会に入ろうしているこの時代に、時代のニーズを受け止めながら、しかも揺るぎのない、包括的な精神科医療・サービスを提供できればと考えています。

概要・特徴

長い歴史と伝統を持つ当院は、「地域に開かれた病院」をモットーに、急性期短期治療と慢性長期入院患者の退院支援を特徴としてきました。 現在、スーパー救急病棟2棟、精神科急性期病棟2棟を擁し、多彩な急性期医療へのニーズに対応していますが、そのほかにも亜急性期病棟、慢性期病棟、認知症病棟、合併症病棟などを有し、病状、病期に合わせた入院治療を提供しています。 また、当院では平成28年より修正型電気けいれん療法を導入しており、うつ病や統合失調症の難治例に対して、適応を慎重に判断したうえで施行し、かなりの臨床効果を上げています。

外来患者数は1日300人に上りますが、統合失調症や気分障害といった内因性疾患だけではなく、神経症や認知症、摂食障害などさまざまな疾患の方が受診をされています。入院においても、外来においても、精神科医師、一般科医師、看護師、薬剤師、精神保健福祉士、臨床心理士、作業療法士、栄養士など多職種が協働してチームを組み、さらには地域のさまざまな社会資源とも連携したきめ細やかな精神科医療を提供しています。

主な治療・症例

統合失調症(急性精神病状態を含む)、躁うつ病、うつ病(うつ状態)、自殺未遂・自殺念慮、パニック障害・不安障害、強迫性障害、解離性障害、摂食障害、思春期青年期の精神医学的問題、器質性精神障害、てんかん、アルコール・薬物依存症の離脱症状、精神科リハビリテーション、認知症、老年期精神病、精神科患者の身体合併症など、精神科が対象とする疾患を幅広く診察・診療しています。ご家族のみのご相談にも対応していま す。

医師紹介

原 尚之医師常勤

医師より一言 40年にわたる経験を生かし、精神科医療を続けております。
資格 精神保健指定医

江口 重幸医師常勤

医師より一言 精神科臨床に加え、医療人類学、文化精神医学、19世紀力動精神医学史などにも関心を持っています。地域密着型のローカルな医療を目指しています。
資格 精神保健指定医
日本精神神経学会専門医
日本精神神経学会精神科専門医制度研修医施設指導医
学会 日本精神神経学会、多文化間精神医学会(学会誌『こころと文化』編集委員長)、日本精神医学史学会・日本精神病理学会

黄野 博勝医師常勤

医師より一言 認知症と内因性疾患(統合失調症とうつ病)を専門にしています。
資格 精神保健指定医
慶應義塾大学医学部非常勤講師
学会 日本総合病院精神医学会

藤田 基医師常勤

医師より一言 これまで、精神科、小児科、放射線科と渡り歩き、新生児から100歳くらいまでの精神疾患、神経疾患を幅広く診てきました。この経験が生かせるような医療を模索しております。
資格 精神保健指定医
日本精神神経学会専門医
日本児童青年精神医学会認定医
学会 日本精神神経学会、日本児童青年精神医学会

風野 春樹医師常勤

医師より一言 デイケア、作業療法など、精神科の患者さんのリハビリテーションに力を入れています。
資格 精神保健指定医
日本精神神経学会専門医、指導医
学会 日本精神神経学会、日本病跡学会、日本精神医学史学会

野崎 昭子医師常勤

医師より一言 個々の患者さんに合わせたオーダーメイドでありながら、エビデンスに基づいた標準的な治療を目指しています。
資格 精神保健指定医
日本精神神経学会専門医・指導医
日本臨床精神神経薬理学会専門医
日本医師会認定産業医
医学博士
学会 日本精神神経学会、臨床精神神経薬理学会、慶應義塾大学精神・神経科学教室神経心理研究会

石川 美加医師常勤

医師より一言 土曜日の外来を担当しています。
資格 医学博士
精神保健指定医
日本精神神経学会専門医、指導医
学会 日本精神神経学会、日本精神医学史学会

山下 由紀医師常勤

医師より一言 患者さまの苦悩のみならず、ご家族の想いを理解した診療を心がけています。
資格 精神保健指定医
日本精神神経学会専門医、指導医
精神保健判定医
日本司法精神医学学会認定精神鑑定医
学会 日本精神神経学会、日本司法精神医学学会

林 直樹医師常勤

医師より一言 精神療法、精神科リハビリテーション、家族療法などに関心を持っています。セクシュアル・マイノリティへの支援もライフワークの1つです。
資格 精神保健指定医
精神保健判定医
日本精神神経学会精神科専門医、指導医
学会 日本精神神経学会、日本社会精神医学会、日本家族研究・家族療法学会、日本心理臨床学会、多文化間精神医学会

野津 眞医師常勤

医師より一言 専門は精神科リハビリテーションと地域精神保健です。
資格 精神保健指定医
精神保健判定医
医学博士
学会 日本精神神経学会、日本社会精神医学会、日本職業リハビリテーション学会 

西原 浩司医師常勤

医師より一言 診療のかたわら、iPS細胞技術を用いた統合失調症研究も行っています。
資格 精神保健指定医
日本精神神経学会専門医、指導医
慶應義塾大学医学部生理学教室 特任助教(岡野研・非常勤)
日本医師会認定産業医
精神腫瘍学の基本教育に関する指導者
学会 日本精神神経学会、日本疲労学会

須佐 由子医師常勤

医師より一言 認知症を含めた高齢者の医療に主に携わっております。
日常診療では年齢問わず、患者さまやご家族の心の声を聞き取れる診療ができるよう心掛けています。
資格 精神保健指定医
日本精神神経学会専門医、指導医
学会 日本精神神経学会、日本老年精神医学会

八島 章浩医師常勤

医師より一言 患者様に寄り添うかたちでの診療を心がけています。
資格 精神保健指定医
日本精神神経学会専門医
学会 日本精神神経学会、日本森田療法学会

竹花 昌己医師常勤

医師より一言 皆さまの気持ちに寄り添った医療を心がけています。
資格 日本医師会認定産業医
学会 日本精神神経学会

伊藤 友香医師常勤

医師より一言 少しでも患者様の気持ちが楽になるよう、お手伝いができればと思います。
資格 日本精神神経学会専門医
日本医師会認定産業医
学会 日本精神神経学会、総合病院精神科学会、日本認知療法学会、日本認知行動療法学会

西本 昇平医師常勤

医師より一言 国立大医学部、私大薬学部中退を経て岐阜大を卒業し現在に至ります。どんなことでもお気軽にご相談ください。
資格 日本医師会認定産業医
学会 日本精神神経学会

大越 麻加医師常勤

医師より一言 皆さまのお役にたてるよう努力していきますので、よろしくお願いします。
学会 日本精神神経学会

井上 隆志医師常勤

医師より一言 受診される方のお困りのことについて一緒に考えて治療できればと考えております。
学会 日本精神神経学会

田中 良恵医師常勤

医師より一言 東京武蔵野病院はチーム医療がとても充実していて素晴らしいと思います。毎日、多くの同僚、スタッフの方々に助けられ協力し合いながら、多種多様な患者さまと向き合っております。
学会 日本精神神経学会、日本心療内科学会

浅井 竜朗医師常勤

医師より一言 患者さまの人生がより豊かになるように一緒に考えていきたいと思っておりますので、皆さまどうぞよろしくお願いいたします。
学会 日本精神神経学会、東京精神医学会

丹家 由紀子医師常勤

医師より一言 自身にできる精一杯で、病に向き合う患者さまのお手伝いができれば、と思っております。
学会 日本精神神経学会

仁王 進太郎医師非常勤

資格 精神保健指定医
日本精神神経学会専門医、指導医
日本臨床精神神経薬理学会専門医
臨床研修指導医
精神腫瘍学の基本教育に関する指導者
学会 日本精神神経学会、日本臨床精神神経薬理学会、日本うつ病学会(双極性障害委員会フェロー)、日本老年精神医学会、東京精神医学会、日本病跡学会、The International Society for Bipolar Disorders

石垣 和寿医師非常勤

資格 精神保健指定医
日本精神神経学会専門医
学会 日本精神神経学会

竹内 理恵子医師非常勤

資格 精神保健指定医
日本精神神経学会専門医
学会 日本精神神経学会

北畑 亮輔医師非常勤

資格 精神保健指定医
日本精神神経学会専門医
学会 日本精神神経学会、日本臨床薬理学会

原田 文雄医師非常勤

藤田 観喜医師非常勤

資格 精神保健指定医
日本精神神経学会専門医、指導医
子どものこころ専門医
日本児童青年精神医学会認定医
学会 日本精神神経学会、日本児童青年精神医学会、日本心理臨床学会
ページトップ ページトップページトップ