東京都板橋区にある精神科を中心とした大規模病院です。

文字の大きさ

総合窓口

お問い合わせ・ご相談は下記までお電話ください

03-5986-3111

MENU

HOME病院紹介病院概要

病院紹介

病院概要

病院概要

名 称 一般財団法人 精神医学研究所 附属 東京武蔵野病院
所在地 〒173-0037 東京都板橋区小茂根4-11-11
管理者 院長 原 尚之
開設日 精神医学研究所附属東京武蔵野病院 昭和18年4月4日
財団法人設立 昭和22年3月25日
病床数 671床(精神科622床 内科・他診療科49床)
駐車場 あり
施設認定 救急告示病院、医療観察法指定通院医療機関、臨床研修病院、指定自立支援医療機関(精神通院医療)、生活保護法指定医療機関、労災 指定医療機関、日本精神神経学会精神科専門医制度研修施設
設備一覧 X線検査装置・CTスキャナー・MRI(超電導磁気共鳴診断装置)・骨密度測定装置・CAVI(血圧脈波)検査装置
マンモグラフィー(乳腺・乳房検査装置)
超音波診断装置(エコー)・心電図測定装置・内視鏡検査装置
生化学自動分析装置・脳波測定装置・眼底カメラ撮影装置 など

病院機能評価認定

当院は、平成15年11月に「財団法人 日本医療機能評価機構」による「病院機能評価」を受審し、平成16年3月15日、日本医療機能評価機構の定める認定基準を達成していると認められ、認定を受けました。5年後の平成21年3月16日および10年後の平成26年5月2日には認定を更新しております。

病院機能評価認定

設備・施設紹介

精神医学情報センター (医学図書室)

医師、看護師、コ・メディカルの研究、研修のサポートをするため、図書、雑誌、資料の収集・管理・検索をしています。所蔵の図書・資料は精神医学を中心としたものです。
精神医学情報センター (医学図書室)のページへ

精神医学情報センター (医学図書室)
MRI(GYROSCAN Intera 1.5T)

1.5テスラの高磁場MRI装置。小さな病変も明瞭に写し出す高性能のMRI装置です。MRI検査は強力な磁場の中で体内の断面を自由に得ることができ、下記のような特徴もあります。
・苦痛や危険はありません。
・副作用はありません。
・放射線は使用しません。
・ミリ単位の病変が発見できます。
脳ドックのご紹介はこちら

MRI(GYROSCAN Intera 1.5T)
大ホール(体育館)

C館5階には体育館があります。患者さまのレクリエーションなど、多目的に利用できる大ホールになっています。

研修室(大会議室)

館6階には研修室(大会議室)を設けています。職員の教育・研修・研究発表などのほか、外部の各種団体の研修や会議等にも利用されています。

IT会議室

E館地下1階にはプロジェクターを常設したIT会議室があります。電子カルテ研修、他病院の見学受け入れのほか、災害時にも電子カルテのデータを閲覧、印刷できるよう病院の非常電源にも接続されているなど、災害対策機能も備えています。

ページトップ ページトップページトップ