東京都板橋区にある精神科を中心とした大規模病院です。

文字の大きさ

総合窓口

お問い合わせ・ご相談は下記までお電話ください

03-5986-3111

MENU

HOME病院紹介採用情報精神科医師募集要項

病院紹介

精神科医師募集要項

精神科医師募集要項

募集状況

精神科医師

精神科急性期・救急医療、慢性期リハビリテーション医療、認知症医療などに関心のある精神科の医師を募集しています。

すでに精神科の経験をお持ちの先生方へ

すでに十分な精神科のご経験をお持ちの先生、子育て等で一時家庭に戻られたがまた復帰を希望されている先生、精神科の経験はあるが精神科指定医や専門医の取得がまだで、それを目指している先生など、すでに精神科の経験をお持ちの先生方も、当院ではもちろん大歓迎です。お気軽にお問い合わせください。

精神科への転科をお考えの先生

これまで他科で研修・経験を積んできた先生で、精神科に転科をご希望される方のご相談にも積極的に乗っております。どうぞお気軽にご相談ください。

精神科後期研修、精神保健指定医・専門医を目指している先生

当院から多くの精神保健指定医・専門医が育ち、さまざまな診療所や医療機関、研究機関ですでに活躍をしています。関心のある方は、ぜひご連絡ください。

精神科保健指定医をお持ちの先生

非常勤の当直医師を募集しています。原則、非指定医の先生と2名体制で行います。

平成29年度精神科後期研修医募集要項

東京武蔵野病院平成29年度後期研修医募集要項(追加募集)
東京武蔵野病院では、平成29年4月から研修、勤務予定の精神科後期研修医を、さらに若干名募集いたします。ご存じのように日本専門医機構による精神科専門医制度は、平成29年度からの開始は延期になりましたので、従来の日本精神神経学会の研修制度による後期研修医あるいは精神保健指定医を目指す後期研修医の募集です。詳しい研修内容については、Webサイト内の「精神科医師募集要項」をご覧いただければと思いますが、当院は指定医取得、専門医取得に関しては豊富な症例数があり、指導に当たる指定医や指導医も多数在籍しています。精神科の後期研修を始めるのにふさわしい病院環境であると考えています。当院での後期研修を希望される先生は、下記の宛先まで、平成29年度後期研修医に応募する旨を添えて履歴書をお送りください。書類選考を通過した方には、面接、小論文を提出していただいて、さらに選考いたします。よろしくお願い申し上げます。

精神科後期研修、精神科指定医、精神科専門医養成コースについて

東京武蔵野病院では、これまでいくつかの大学精神科教室(慶応大学、東京大学、東邦大学など)との連携のもと、精神科医師の初期の研修、特に精神保健指定医を取得するまでの研修・研鑽の場として、大きな貢献をしてまいりました。当院から多くの精神保健指定医・専門医が育ち、さまざまな診療所や医療機関、研究機関ですでに活躍をしています。また平成16年4月から開始された新しい医師の臨床研修制度では協力型臨床研修病院として、これまでに日本大学、練馬総合病院、江戸川病院、虎ノ門病院の初期研修医を一定期間受け入れてきました。

当院はまた、日本精神神経学会が認定する精神科専門医制度における研修施設であり、学会より認定された指導医も在籍しています。このような実績がありますが、このたびあらためて精神科後期研修・精神保健指定医ならびに専門医の養成コースを立ち上げることになりました。ライセンスの取得ばかりではなく、適確な臨床眼をもったefficientで本当の意味でprofessionalな精神科医・臨床医の養成が可能と考えるからです。

当院は、熱意あふれる看護・PSW・心理をはじめとするスタッフのもと、30名ほどの精神科常勤医(うち精神保健指定医15名ほど)、トータルで670床を超える病床(2つの精神科救急病棟と、2つの精神科急性期病棟、慢性期病棟、認知症病棟、合併症病棟など)を持ち、地域のニーズとも連携した質の高い(患者・家族の側からすると満足度の高い)医療や看護やケアを目指してきました。 こうした治療的環境のもとで、研修の数年間の間に、知らず知らずのうちに臨床スキルが磨かれ、貴重な臨床経験を積み重ねることができます。もちろん研修のための症例も、措置入院などの指定医症例も含めてきわめて豊富です。

関心がある方は、ぜひご連絡ください。

養成コースで経験可能な症例

疾患別

統合失調症
躁うつ病/気分障害
不安障害、身体化障害、ストレス関連障害
児童思春期精神障害(摂食障害を含む)
アルコール、精神作用物質による精神障害
症状性または器質性精神障害
認知症
人格障害

治療場面別

精神科救急・急性期医療
慢性期・難治性疾患医療
リハビリテーション医療
合併症・コンサルテーション医療
認知症医療・ケア
デイケア・地域医療
外来医療
司法精神医療

精神科後期研修、精神科指定医、精神科専門医養成コースについて

疾患の概念と病態の理解
診断と治療計画
補助検査法(神経学的検査、心理検査、脳波、CT・MRIなどの脳画像検査)
薬物療法、身体療法(修正型電気けいれん療法)
精神療法、患者/家族との面接
心理社会的療法・精神科リハビリテーション・地域精神医療
精神科救急
コンサルテーション・リエゾン
法と精神医療(医療観察法)

募集要項

精神科医師(非常勤)
給 与 当直(日・祝日):¥37,000
当直(平日):¥33,000
指定医単独(日・祝日):¥74,000
指定医単独(平日):¥66,000
勤務時間 午後5時~午前8時30分
応募資格 医師免許、精神保健指定医の証
応募方法 履歴書(写真貼付)、資格証明書類(有資格者)を郵送またはご持参ください。
※履歴書は手書きでお願いいたします。
選考方法 書類選考、面接
精神科医師(正職員)
給 与 当院医師給与規定による
待遇・福利厚生 昇給年1回、賞与年2回、各種保険(健康・厚生年金・雇用・労災)、通勤費(月5万円迄)、 各種手当(住宅、調整、特別調整、宿・日直、 年末年始、健康増進、他)、職員食堂(1食300円)、制服貸与、病院内保育施設(一部24時間保育導入)、 財形貯蓄制度、職員用契約駐車場 (借用条件あり)、退職金制度、メンタルサポート相談窓口
勤務時間 日勤:午前8時30分~午後5時(休憩60分)
(夜勤回数…月平均:2~3回)
勤務日数 4.5日勤務/週
休日・休暇 4週8休、リフレッシュ休暇7日、バースデー休暇2日、年末年始6日、有給休暇、慶弔休暇、出産休暇、育児休暇
応募資格 医師免許
応募方法 履歴書(写真貼付)、資格証明書類(有資格者)を郵送またはご持参ください。
※履歴書は手書きでお願いいたします。
選考方法 書類選考、面接
ページトップ ページトップページトップ